« イラクの現状をキーン将軍とF・ケーガン氏が視察レポート | トップページ | ロシアの野望はグルジアにとどまらず »

2008年8月13日

親米・自由帝国主義政治団体として法人設立

以前より何度か法人設立の方針について記してきましたが、去る8月7日に東京都法務局田無出張所にて手続を完了しました。正式名称は「無限責任中間法人ニュー・グローバル・アメリカ」(略称New GEAR)となります。

当初はNPO法人としての設立を考えていましたが、東京都庁の担当者から公益法人とはいっても政治的な主張を掲げるものは都のNPOの基準に適していないということで中間法人へ方針転換しました。

法人化されたとはいえ、資本も人員も何も充分ではありません。そうした中でアドボカシー(政治理念主張)活動をどのように充実させてゆくかは大きな課題です。また、中間法人の制度は来年に消滅します。新制度への移行期間に社団法人にステップ・アップしなければなりません。その時にはさらに申請要求を満たす必要があります。いずれにせよ、今回の中間法人登記を次への踏み台としたいと思っています。

ちなみにグローバル・アメリカン政論はブログ界の慣習に従ってハンドル・ネームとアバターを使用していますが、リンク先の通常ホームページでは実名と写真付きで略歴を記しています。すなわち、れっきとした実名ブログとして政治の発言を発信しています。

そうしたことからも、法人化によって資本や人員を充実させ、言論の質を向上させることを目指しています。

|

« イラクの現状をキーン将軍とF・ケーガン氏が視察レポート | トップページ | ロシアの野望はグルジアにとどまらず »

お知らせ&報告」カテゴリの記事

コメント

「法人」という形に結実してよかったですね。社団法人へのステップアップが大変そうですが…。
そうえいば、以前私もお誘いをいただき名前を連ねさせてもらった記憶があるのですが、その後どうなりましたか?

投稿: 高峰康修 | 2008年8月14日 00:40

以前の件はNPO法人として設立を考えた際に高嶺さんにも署名をお願いしていました。その後の経緯はお知らせ&報告で記していましたが、こちらからメールでの知らせもしておいた方がよかったですね。

NPO法人となると「政治性の問題」ばかりでなく監査役などもそろえないといけないので、もっと煩雑な手続になります。

投稿: Shah亜歴 | 2008年8月15日 08:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109615/42153421

この記事へのトラックバック一覧です: 親米・自由帝国主義政治団体として法人設立:

« イラクの現状をキーン将軍とF・ケーガン氏が視察レポート | トップページ | ロシアの野望はグルジアにとどまらず »