« イラク戦士がオバマ氏に反旗 | トップページ | The Divided States of America:オバマ氏の大統領選出は人種融和の象徴ではない »

2008年11月 9日

これは民主主義か、それとも衆愚政治か?:アメリカ大統領選挙が世界に与える影響

バラク・オバマ上院議員は最近まで政治に関心など抱かなかった若者の支持を受けて大統領選挙に勝利した。言わば、政治志向のない者達が今日の世界を変えてゆこうとしているのである。これはアメリカだけの現象でなく世界全体のものである。

日本では20059月にテレビ政治に感動した選挙民に熱心な支持を受けて、当時の小泉純一郎首相が地滑り的な勝利を収めた。ロシアでは2008年3月にドミトリー・メドベージェフ氏がウラディミール・プーチン氏の強い指導者像を礼賛する国民の支持を受けて大統領に当選した。どちらのケースも国政の重要課題など眼中にはない若者達によって政治が動かされた。

このような新たなポピュリズムは真の民主主義なのか、それとも野蛮な衆愚政治なのか? 歴史的な観点から見るうえで、このようなポピュリズムは17世紀から18世紀にかけての市民社会の形成のように新しい民主主義に進化するのだろうか、それとも衆愚政治の混乱に陥るのだろうか?

市民の力の台頭は1994年の地球温暖化に関するリオ首脳会議で顕著になった。ICBLが1997年にノーベル平和賞を受賞したのも有志の地球市民の協力によるものであった。

911テロ攻撃を契機としたアフガン戦争の際に初めて全世界の左翼が「普通の市民」を動員して反戦運動を繰り広げた。こうした「普通の市民」は政治に関する意識が高いような人達ではない。こうした素人の動員の成功に気を良くした左翼団体は、イラク戦争に対して大規模な反対運動を組織した。地球規模の民主主義は地球規模の衆愚政治に変貌してしまった。

我々が銘記しなければならないことは、地球「市民」、もっと正確には地球「愚民」社会による継続的な攻撃がブッシュ政権に行なわれたことによってアメリカ国内と海外のメディアが影響を受けたということである。これによってバラク・オバマ氏が台頭することになる。

フィナンシャル・タイムズのクライブ・クルック氏はメディアの偏向によってオバマ氏が非常に有利になったと指摘している(“How McCain lost the centrist vote”; Financial Times; October 26, 2008)。しかしクルック氏自身も偏向している。クルック氏はオバマ陣営が致命的な誤りを犯さなかったのに対し、マケイン陣営はいくつかの過ちを犯したと述べている。実際にはイラクでデービッド・ペトレイアス大将と会談した際にバラク・オバマ氏の無能ぶりが露呈した。メディアはこの重要な機会にオバマ氏の最高司令官としての資質に疑問を突きつけなかった。日本のジャーナリストの古森義久氏はメディアの不可思議な態度に疑問を投げかけている(「大手メディアは最後まで民主党寄りの偏向だった」;ステージ風発;200811月4日)。

アメリカ大統領選挙では、ジョン・マケイン上院議員を支持したのはヘンリー・キッシンジャー元国務長官、ノーマン・シュウォルツコフ退役陸軍大将、カーネギー国際平和財団のロバート・ケーガン上級研究員らアメリカを代表する安全保障の専門家達である。また、配管工のジョーのように良きアメリカ国民もマケイン氏支持であった。他方でバラク・オバマ上院議員を支持したのは政治的判断能力に疑問のあるリンゼー・ローハン(素行不良で悪名高いハリウッド女優)マリファナ中毒の若者達である。言わば、オバマ氏はアメリカ社会のクズのおかげで選挙に勝ったようなものである。

アルバート・ゴア元副大統領が述べるように、リオ会議からオバマ現象に至る市民の力の台頭はインターネットなしでは起こりえなかった(“Gore sees transformative power of Web in politics”; Computer World; November 7, 2008)。インターネット政治は良き影響も悪しき影響も及ぼす。オバマ現象は別の場所で市民の力の台頭をもたらすのだろうか?それとも他の国で衆愚政治の台頭をもたらすのだろうか?これは世界規模の視点で理解されねばならない。

|

« イラク戦士がオバマ氏に反旗 | トップページ | The Divided States of America:オバマ氏の大統領選出は人種融和の象徴ではない »

グローバル問題」カテゴリの記事

コメント

オバマの正体と役割:ステルス足かせを嵌められた現代化奴隷
当選は第3の911=オバマ911だった

 オバマは、オーナーのフリーメーソン指導部イルミナティのロックフェラーとソロスによってステルス足かせを嵌められた現代化奴隷だ。彼は、”Change! Change!”のキャッチ・フレーズでヒトラー式のデマゴギーのマインド・コントロールで米国民を騙した結果が、今度のオバマの米大統領当選だった。
 オバマの役割はイルミナティが決定して、シオニストの副大統領バイデンと、首席補佐官に任命したR.エマヌエル(イスラエル移民の子でイスラエル諜報機関モサドの諜報員で米下院議員)を使ってオバマは操られている。

写真が実証したオバマのレプティリアンへの忠誠サイン

 オバマは早くも大統領就任前の08.11.8に、ポーランドのカチンスキー大統領に電話して、同国とチェコへのMDのミサイル基地とレーダー基地の配備計画推進の決意を伝えた。ブッシュと同じだ。大統領選挙は、一体何だったのか?
 これはイルミナティの対露第3次大戦の総路線の実行を、オバマが宣言した重大な出来事になった。
 米内政でも、イルミナティのNWO=新世界秩序の樹立を目指す戦略に従って、オバマは米政界きっての策士エマヌエルの戦術に従って行動する。

詳細 

投稿: たつまき | 2008年11月16日 04:22

なかなか興味深いです。このブログではHTMLタグが使えます。その部分だけコメントを編集しました。

投稿: Shah亜歴 | 2008年11月16日 19:38

ご無沙汰しております。欧米批判をするショッカー、“過激左派”ブログ「トーキング・マイノリティ」を憶えておられますか?
大変遅ればせながら、今年初めに「真魚」さんのブログに、拙サイトを紹介されて頂いたことを御礼申し上げます。礼を言うのをすっかり失念していました。

そこで私からも、ささやかなお返しとして、大変な親米ブロガーを紹介したいと思います。この方は若い頃フルブライト留学をされ、1960-62年まで米国滞在体験があり、文面から米国への心酔振りが分ります。クリスチャンでもありますよ。


もっとも、年齢ゆえこの方の米国紹介話は古臭いものばかり、マイケル・ムーアも知らなかったようですけど、同じ親米ブロガー同士、さぞウマも合うと思われます。

「真魚」さんのブログを見たら、ゴア支持者だったとは驚きました。文面から彼が人は良いのは分かりますが、それだけにもっともらしい甘言に騙されやすいのかも。私も友人に誘われ、前情報なしで「不都合な事実」を見に行きましたが、端から胡散臭い人物にしか思えなかった。その感想をエントリーにしたら、ゴア信者の主婦が不快感露にコメントしてきました。日本女性って、すぐ欧米人の言うことを鵜呑みにしがちですが、これもお目出度い“親米”さんの功績でしょう。石油ロビイストも環境派も同じ穴のむじな。

投稿: mugi | 2008年11月16日 21:33

mugiさんのブログはたまに閲覧しています。私は誰でも彼でもショッカーやジョーカー、レックス・ルーサーにしたりはしません。うっかり特定を誤ると大変なので。

そう言えば、真魚さんはしばしばショッカーやレックス・ルーサーの特定を誤ります。彼がゴア・マニアなのは情報スーパーハイウェイ構想への賛同からだと思います。IT産業に詳しいようなので。

参照リンクを見てみたいと思います。フルブライト奨学生とはすごい経歴です。

誤解なきように言えば、私は単純なアメリカ「心酔」論者ではないです。ヨーロッパ人は当然のこととして、アラブ人、イラン人、アジア人などなどの意見も引用しています。当然、日本人もです。

投稿: Shah亜歴 | 2008年11月21日 13:03

mugiさん、

同じ穴の狢ですな。
大体、地球環境を改善しようという意識と、他人の国を民主主義国にしようという意識は同じです。『不都合な真実』の中で、ゴアがこれほど説明しても世の中は変わらないと語る姿と、ソマリアやイラクに行って正義を遂行しようとして、結局泥沼になって撤退する姿に同じものを感じます。良くも悪くも、アメリカという国はそういう国であるということです。そして、そういう国であるアメリカを私は嫌いではありません。

投稿: 真魚 | 2008年11月24日 13:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109615/43065440

この記事へのトラックバック一覧です: これは民主主義か、それとも衆愚政治か?:アメリカ大統領選挙が世界に与える影響:

» なっとく、麻生首相、学生と居酒屋で懇談=漫画「努めて読んでいる」 [効果と口コミ]
最新の政治の事情はニュースから学びましょう。政治の資格試験に挑戦しようと思った一日です。いい政治のためには、勉強ですね。めげずにいきましょう。政治ニュースで政治業界のチェックだ!麻生首相、学生と居酒屋で懇談=漫画「努めて読んでいる」について調査。政治も重要ですよね。(ここから)麻生首相、学生と居酒屋で懇談=漫画「努めて読んでいる」11月9日22時35分配信 時事通信麻生太郎首相は9日夜、都内の居酒屋で大学生ら約30人と1時間懇談した。首相は「僕は大学のころは政治には正直関心が...... [続きを読む]

受信: 2008年11月10日 03:32

» なっとく、亡命工作員証言(下) 「万景峰号は日本人拉致もできる」故金日成主席が指示 [楽天ショップウェブ]
最新の政治の事情はニュースから学びましょう。政治の勧誘が熱心すぎて怒られちゃいました。(涙)でも、政治業界のため、がんばります。めげずにいきましょう。政治ニュースで政治業界のチェックだ!政治をとりあげます。(ここから)亡命工作員証言(下) 「万景峰号は日本人拉致もできる」故金日成主席が指示11月9日17時53分配信 産経新聞昭和50年4月に忽然と姿を消した兵庫県出身の萩本喜彦さん=失跡当時(35)=を「平壌で目撃した」と証言した朝鮮労働党連絡部の元幹部工作員、金東赫(キム・ド...... [続きを読む]

受信: 2008年11月10日 03:34

» <那覇市長選>告示、現新3人が立候補 もういいです。 [つらいニュース]
政治のニュースで勉強しましょう。こんにちは、政治業界も本当につらいなぁと思いました。でも、政治業界のため、がんばります。ちょっと難しいかもしれませんが、政治には必要な知識ですどうぞ。本日は政治に関して、<那覇市長選>告示、現新3人が立候補のはなしです。(ここから)<那覇市長選>告示、現新3人が立候補11月9日17時39分配信 毎日新聞那覇市長選は9日告示され、3選を目指す無所属現職の翁長雄志(おなが・たけし)氏(58)=自民、公明推薦▽無所属新人で元県議の平良長政(たいら・ち...... [続きを読む]

受信: 2008年11月10日 03:41

» 3氏が届け出=那覇市長選について [やったーニュース]
今日もいろんな政治に関する動きがありました。政治にだまされないように勉強しましょう。政治を必要とするお客さんのためがんばるぞっと!政治ニュースから学ぶ、今日もスタートです。政治に関連して、3氏が届け出=那覇市長選について調べてみました。(ここから)3氏が届け出=那覇市長選11月9日17時11分配信 時事通信任期満了に伴う那覇市長選は9日告示され、3選を目指す現職の翁長雄志氏(58)=自民、公明推薦=、新人で前県議の平良長政氏(65)=民主、共産、社民、国民新推薦=、新人で政治...... [続きを読む]

受信: 2008年11月10日 03:44

» 【オンラインゲーム一週間】大統領選とオンラインゲーム機・・エライことですね! [フリース]
最新の政治の事情はニュースから学びましょう。政治にだまされないように勉強しましょう。悪徳政治と思われないように、明日もがんばろうと思います。政治ニュースから学ぶ、今日もスタートです。本日は政治に関して、【オンラインゲーム一週間】大統領選とオンラインゲーム機のはなしです。(ここから)【オンラインゲーム一週間】大統領選とオンラインゲーム機11月9日14時44分配信 インサイド2008年も、もう11月。アメリカでは長かった大統領選も終わり、ネットやゲームと選挙の関わりについて様々な...... [続きを読む]

受信: 2008年11月10日 03:48

» オバマ新大統領、真の戦いはこれから 世界も期待と不安・・エライことですね! [美容感想ランランルー]
政治のニュースで勉強しましょう。こんばんわ。政治業界の日記、今日もいきます。でも、政治業界のため、がんばります。めげずにいきましょう。政治ニュースで政治業界のチェックだ!今日は政治から、オバマ新大統領、真の戦いはこれから 世界も期待と不安について勉強しました。(ここから)オバマ新大統領、真の戦いはこれから 世界も期待と不安11月9日13時51分配信 産経新聞(写真:産経新聞)米国の第44代大統領に、民主党の上院議員、バラク・オバマ氏(47)の就任が決まった。大統領選の投開票が...... [続きを読む]

受信: 2008年11月10日 03:50

» <岡山県教委>取材内容を県議へ通知 市民から強い批判 制度の廃止決定 ってギャハハ。 [http://sakkajapan.bg.cat-v.ne.jp/]
資格にも役立つ政治ニュースで学習です。政治屋も、十人十色です。悪徳政治と思われないように、明日もがんばろうと思います。めげずにいきましょう。政治ニュースで政治業界のチェックだ!<岡山県教委>取材内容を県議へ通知 市民から強い批判 制度の廃止決定について調査。政治も重要ですよね。(ここから)<岡山県教委>取材内容を県議へ通知 市民から強い批判 制度の廃止決定11月9日13時46分配信 毎日新聞岡山県教委が報道機関からの取材内容を内部文書にまとめて県議に通知していた問題が明らかに...... [続きを読む]

受信: 2008年11月10日 03:52

» リンジー・ローハンに逮捕状! [あの人はこんな方]
ハリウッドのお騒がせアイドル、リンジー・ローハンに逮捕状が発付されたとビバリーヒルズ市警が発表した。 2007年の飲酒運転から派生したと思われるこの逮捕状に対して、リンジーの顧問弁護士ショーン・チャップマン・ホリー氏は、「警察側と話し合って“誤解”をクリアし、リンジーが逮捕される状況を避けたい」と述べている。もし、リンジーが実際に逮捕された場合、パリス・ヒルトンの逮捕のときのようにとんでもないパパラッチ...... [続きを読む]

受信: 2009年3月15日 21:55

« イラク戦士がオバマ氏に反旗 | トップページ | The Divided States of America:オバマ氏の大統領選出は人種融和の象徴ではない »